ブロック

ブロック »音声ブロック

音声ブロックを作成することで、音楽、ポッドキャスト、その他の音声ファイルをページまたは投稿に埋め込むことができます。

音声ブロックの概要
音声ブロックの概要

音声ブロックを追加するには、挿入アイコンをクリックします。新しい段落ブロックで「/音声」と入力し、Enter を押す方法でもすばやく追加できます。

スラッシュコマンド「/audio」を使用して音声ブロックを挿入します。
スラッシュコマンド「/音声」を使用して音声ブロックを挿入します。

ブロックを追加する手順についてはこちらを参照してください。 

ブロックインターフェース

各ブロックに独自のツールバーアイコンとユーザーコントロールが備わっており、エディターで直接ブロックを編集できます。

音声ブロックには、配置と幅のツールバーアイコンがあります。
音声ブロックには、配置と幅のツールバーアイコンがあります。

↑ 目次 ↑

ファイルを追加

音声ブロックを追加すると、 「アップロード」、「メディアライブラリ」、  「URL から挿入」の 3 つのオプションが表示されます。

音声ブロックを使用することで、メディアのアップロード、ライブラリに保存されているメディアの使用、カスタム URL からの追加ができます。
音声ブロックを使用することで、メディアのアップロード、ライブラリに保存されているメディアの使用、カスタム URL からの追加ができます。

「アップロード」では、コンピューターから新しい音声ファイルをアップロードできます。「メディアライブラリ」では、自分のサイトのメディアライブラリにアップロード済みのファイルを選択します。「URL から挿入」では、WordPress.com または Web 上にファイルがアップロードされている場合に URL を入力できます。

音声ファイルを選択したら、プレーヤーのすぐ下にオプションのテキストキャプションを追加できます。これで音声ブロックを設定できるようになりました。

↑ 目次 ↑

配置

音声ブロックを選択すると、ツールバーが表示されます。ブロック配置のオプションには、右、中央、左の 3 つがあります。右または左を選択すると、音声ブロックの横に別のブロックを配置できます。中央を選択すると、ブロックはデフォルトに戻り、投稿またはページの全幅が使用されます。

↑ 目次 ↑

音声の編集

音声ブロックツールバーのオプションの 1 つです。ブロックに新しい音声ファイルを選択できます。音声ブロック内の音声ファイルを差し替える必要がある場合に使用します。

↑ 目次 ↑

サイドバー設定

すべてのブロックでは、ブロックツールバーのオプションに加えて、エディターのサイドバーに独自のオプションが表示されます。サイドバーが表示されない場合は、「公開」ボタンの隣にある歯車アイコンをクリックしてください。

ブロック設定はサイドバーに表示されます。
ブロック設定はサイドバーに表示されます。

↑ 目次 ↑

自動再生とループ

これらのオプションを使用して、ページまたは投稿へのアクセス時に音声ファイルが自動再生されるように設定できます。音声ファイルを繰り返し再生させる場合は、ループ再生を選択します。

音声ブロックには、自動再生、ループ、プリロードを設定できます。
音声ブロックには、自動再生、ループ、プリロードを設定できます。

↑ 目次 ↑

プリロード

このオプションでは、ページまたは投稿が読み込まれたときに、ダウンロードされる音声ファイルの容量を選択できます。ファイル全体が自動でダウンロードされる設定が好ましいと思われるかもしれませんが、ページを読み込む速度が遅くなる場合がありますので、ご注意ください。

設定方法は 3 つあります。

なし – 音声ファイルの情報は自動的にはダウンロードされません。音声ファイルのダウンロードは、訪問者が「再生」ボタンをクリックしたときにのみ開始されます。最もページの読み込み速度が速い設定です。

メタデータ – ファイルの基本的な情報のみ自動的にダウンロードされます。「なし」オプションと同様に、音声ファイルのダウンロードは、訪問者が「再生」ボタンをクリックしたときにのみ開始されます。テキストのみダウンロードされるため、これも非常に読み込み速度が速い設定です。基本的に、「なし」と「メタデータ」に大きな違いはありません。

自動 – 訪問者が「再生」ボタンをクリックしたかどうかにかかわらず、音声ファイル全体がダウンロードされます。特に容量が大きめの音声ファイルでは、ページや投稿の読み込み速度に大きな影響が出ます。

↑ 目次 ↑

高度な設定

高度な設定のタブでブロックに CSS クラスを追加することで、カスタム CSS を記述してブロックを好きなようにスタイリングできます。

ブロックボタンの高度な設定タブ