Tags » Topic

セールスフォース、身売りの可能性はいかに [ #cbajp ]

オンデマンド顧客情報管理(CRM)サービスの米セールスフォース・ドット・コムは野心に事欠かない。その糧となっているのは概して費用のかかる取り組みだ。クラウドソフトウエアの先駆けである同社は、上場企業として十年がたった今でも売り上げの半分程度を営業とマーケティングに振り向けている。これは2004年の上場時とそれほど変わらない配分だ。最近では、この費用はかなりの額に上る。15年1月期は約28億ドル(約3380億円)だった。

http://jp.wsj.com/articles/SB10690484242962743932404581000873037776818

Topic

マイクロソフトとアドビ、中小企業対象でSurfaceなどの割引キャンペーン [ #cbajp ]

マイクロソフトは5月20日、アドビと共同で中堅中小企業の顧客を対象とした「Acrobat Pro DC、Surface Pro 3、新しい Office のセットが、最大で約 21,000 円お得!セット割りキャンペーン」を開始したと発表した。このキャンペーンにより、Adobe Acrobat Pro DCをセットで導入することで初期費用が1ユーザーあたり最大2万1000円割り引かれる。期間は6月30日まで。

http://news.mynavi.jp/news/2015/05/22/180/

Topic

2014年の国内ビッグデータテクノロジー市場規模は444億円、IDC Japan調査 [ #cbajp ]

IDC Japan株式会社は21日、国内ビッグデータテクノロジー市場の分析結果と予測を発表した。2014年の国内ビッグデータテクノロジー市場規模は444億700万円で、前年比成長率39.7%と拡大を継続。ビッグデータテクノロジーに取り組む企業も、SIやネット系企業などから一般企業に拡大している。これは、単純なユーザー層や個々の事例の規模の拡大だけでなく、プロプライエタリソフトウェアやアウトソーシングの利用を促進し、今後も市場は高い成長が続くと期待される分析。

http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/20150522_703220.html

Topic

日本のものづくり復権のキーとは? Kiiが仕掛ける日本発のIoT戦略 [ #cbajp ]

日本のものづくりが危機に瀕している。韓国や中国のメーカーが台頭するなか、かつてのように品質やサービスの高さを武器に世界と戦っていくことが難しくなってきた。そんななか、「IoT(モノのインターネット)は日本のものづくり復権のカギになる」と主張するのがKiiのCEOの荒井真成氏だ。Kiiは先ごろ、世界最大の携帯機器卸である米ブライトスターとIoT分野のグローバル企業連合「Space」を発表した。すでに、アリババやソフトバンク子会社を含む多くの企業が参加を表明しており、Kiiはこの「Space」を通じ日本発のIoTプラットフォーマーとして、日本企業がIoT分野でグローバル展開を進めることを支援する構えだ。

http://news.mynavi.jp/articles/2015/05/22/kii_iot/

Topic

日本IBMなど大手IT各社、スタートアップ企業との連携・支援に乗り出す [ #cbajp ]

大手IT各社はスタートアップ企業との連携・支援に乗り出している。日本IBMは起業支援策「ブルーハブ」を拡充し、ベンチャーキャピタルとの橋渡しやインターネットを経由し小口の出資を募るクラウドファンディングを活用した資金調達の支援などを行う。富士通は4月に起業支援で新たなファンドを50億円で設立。NECはNECキャピタルソリューションと、SMBCベンチャーキャピタル(東京都中央区)が共同で運用するベンチャーファンドへ出資した。

http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0220150522bjab.html

Topic

ドコモ、教育ICTに向けた取り組み - 茨城県の小学校にiPad Air 2を1,421台導入へ [ #cbajp ]

NTTドコモは5月20日、茨城県古河市内の市立小・中学校32校を対象に9月1日よりLTE対応学習用タブレット1,421台を導入することを発表した。同日、古河市役所ではNTTドコモと古河市による協定締結式が行われた。本稿ではその模様をお伝えする。

http://top.tsite.jp/news/o/23905661/

Topic

MKIと経費管理ソリューションのコンカーが提携、ERP関連の展開を強化 [ #cbajp ]

三井情報株式会社(以下、MKI)は22日、経費管理ソリューションを提供する株式会社コンカーとアライアンス契約を締結したと発表した。MKIでは、SAP HANAに対応したERPテンプレート「MKI-Trade Suite」を展開するほか、ERPクラウドサービス「MKI-Trade 1st」を4月にリリースし、これらを中心として各業務ソリューションの拡充を検討してきた。

http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/20150522_703249.html

Topic