Tags » Topic

Topic

The topic of this page will be baseball! Baseball is my favorite sport and since the MLB season is just a few weeks old I would like to look at the upcoming season and maybe make some predictions about how I think the season might work out.

Baseball

Apple Watchを未来のiPodにする方法 [ #cbajp ]

聞けます。Apple Watchは時計ですが、音楽も聞ける時計なんです。ちょっと前に第6世代のiPod nanoにバンドアタッチメントを付けて腕時計にするっていうのがあって、あれは腕時計にもなるiPodでしたが、それとは逆の考え方。

http://top.tsite.jp/news/o/23297355/

Topic

「Power BI」に無料版が登場、Excel不要の単体アプリとクラウドで動く [ #cbajp ]

日本マイクロソフトは2015年4月24日、BI(ビジネスインテリジェンス)ツール「Power BI」の無料版を提供すると発表した。これまでBIソフトとしてExcelのアドオンで実装した「Power BI for Office 365」を提供していたが、今回のPower BIはWindows用のアプリケーションとSaaS型クラウドサービスの組み合わせになる。従来のアドオン版Power BIからグラフの種類などを一部省略したが、同等の操作性をExcelを使うことなく実現できるという。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/042401440/

Topic

Software Defined ArchitectureとミサワホームAWS活用事例に見る「デジタルビジネス時代のIT活用」 [ #cbajp ]

“ITのパフォーマンスがビジネスのパフォーマンスを決定する”デジタルビジネス時代、アプリケーションアーキテクチャやアプリケーションを支えるインフラにも“新しい在り方”が求められている。とりわけモバイル、ソーシャルが社会一般に広く浸透している今、SoE(System of Engagement)と呼ばれる顧客接点となるシステムを中心に、スピーディな開発、改善、拡大あるいは廃棄といった市場環境変化に応じた柔軟・スピーディな展開が一層重要となっている。

http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1504/24/news043.html

Topic

アップルの新しいMacBookにより、ジョブズの方針は幕を下ろす [ #cbajp ]

2001年、スティーブ・ジョブズはコンピューティングのビジョンを示した。このビジョンは何年にもわたってアップルの方針となるものだった。今は亡きアップルの共同創設者は、マックワールドの聴衆の前で「新たなデジタル機器の爆発的登場によって」パーソナルコンピュータは黄金時代に突入しつつあると語った。ユーザーのデータを囲い込み、その意味を理解するため、あらゆる機器がMacに接続し、Macを頼みの綱とするようになる、と。コンピュータが生活の「デジタルハブ」になるだろうと彼は述べたのだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/10042549/

Topic

Box、「Developer Edition」と「Mobile SDK」を発表--新興企業向けファンド創設も [ #cbajp ]

サンフランシスコ発–ファイルを保存管理するためのクラウドプラットフォームを提供するBoxは米国時間4月22日、同社のプラットフォームのアップグレードをBox Devイベントで発表した。これにより同社は、エンタープライズレベルのセキュリティ性能を備えた先進的なコンテンツ管理および共同作業サービスの構築能力を開発者に与えると約束している。

http://japan.zdnet.com/article/35063640/

Topic

【詳報】ヴイエムウェアが軽量コンテナホストなどのOSSプロジェクト、様々な「なぜ」を紐解く [ #cbajp ]

米ヴイエムウェアが2015年4月20日(米国時間)に発表した2つのオープンソースプロジェクト、「Project Photon」「Project Lightwave」。ヴイエムウェアはなぜこれらの機能を自ら提供しようとしているのか。なぜオープンソースプロジェクトなのか。VMware NSXとはどのような関係にあるのか。詳しくお伝えする。

http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1504/24/news055.html

Topic