設定

設定 »プライバシー設定

サイトのプライバシー 設定では、サイトの閲覧者を管理したり、サイトを公開または非公開に設定したりできます。

サイトのプライバシーオプションにアクセスするには

  1. 「参加サイト」に移動します
  2. 「管理」をクリックします
  3. 「設定」をクリックします

「設定」→「一般」ページで、「プライバシー」セクションを見つけます。

設定の管理

サイトを作成した場合、新サイトは初期設定では「まもなく公開予定」で、まだ立ち上がってはいません。サイトを公開するには、メールアドレスを認証する必要があります。

詳しくは、こちらをクリックしてください。

プライバシーのオプション

まもなく公開予定。新規サイトの初期設定を「まもなく公開予定」にします。サイトの読者として招待されていない訪問者は、まもなく公開予定のランディングページを閲覧できるのに対し、サイトに追加された訪問者はサイトすべてを閲覧できます。

公開。 ほとんどのサイトでは、この設定を使用します。誰でも サイトを閲覧 できます。 また、検索エンジンの結果や他のコンテンツサイトに自分のサイトを表示できます。

検索エンジンによるサイトのインデックスを許可しない。すべての訪問者がサイトを閲覧できるようにし、サイトが検索エンジンに表示されないようにするには、このオプションを選択します。検索エンジン用の大半のウェブクローラープログラムはブロックされます。ただし、 すべての検索エンジンがこの設定に従うわけではないことにご注意ください。

非公開。 サイトを非公開にする場合は、この設定を選択します。特定の個人に サイトの閲覧 (および有効にしている場合はコメントの追加) を許可するには、その相手を読者として招待する必要があります。

まもなく公開予定または非公開のサイトを表示する

サイトを作成した場合、新サイトは初期設定では「まもなく公開予定」で、まだ立ち上がってはいません。メールアドレスの認証が完了し、サイトが立ち上がるまでは、非公開サイトに読者を招待できません。

詳しくは、こちらをクリックしてください。

非公開サイトに閲覧者を追加するには、このページで説明している招待の手順に従ってください。

サイトを 非公開としてマークした後は、訪問者が読者として招待されたときに作成した WordPress.com アカウントにログインしていない場合、サイトを閲覧しようとすると、「プライベートブログ」ページと表示されます。

非公開サイト に追加されたすべての読者には WordPress.com のアカウントが必要です。WordPress.com のアカウントにログインすることで、許可した読者だけがサイトを閲覧できるようになります。

読者が非公開サイト へのアクセス権をリクエストするには、WordPress.com アカウントにログインしている状態で、非公開サイト を閲覧する際に「アクセス権をリクエスト」リンクをクリックします。

サイト所有者は読者がサイトの閲覧を希望している通知を受けます。このリクエストを承認するか拒否するかは、サイト所有者が決めることができます。

フォロワーのいる公開サイトを非公開サイトに変更する

サイトの設定は、次の手順に従って公開から非公開にいつでも変更できます。 非公開サイトをフォローするには、まず読者として追加される必要があります。「Reader」 > 「管理」にサイトが登録されていることを確認してください。

新規サイトの初期設定を「まもなく公開予定」にする

新しいサイトは初期設定では「まもなく公開予定」に設定されているため、正式に公開する前に、サイトの構築に時間をかけることができます。これらのサイトは本質的には非公開で、読者はランディングページによってサイトが構築中であることを知ることができます。準備が整わないうちに、未完成サイトが閲覧される心配はありません。

立ち上げていないサイト
サイトを立ち上げる前にそのサイトアドレスを訪問した人があった場合、画面は上記のようになります。

サイトを立ち上げる

サイトを公開できるようにするには、アカウント登録に使用したメールアドレスを認証する必要があります。受信箱に認証メールが見当たらない場合は、スパムメールや迷惑メールフォルダーを確認してください。

認証メールの再送信やアカウント用メールアドレスの変更も可能です。「参加サイト」 → 「管理」 → 「設定」に移動し、「一般」タブまで下にスクロールしてください。

プライバシー - メールアドレスを確認

メールアドレスを認証すると、サイトを立ち上げることができます。

サイトを立ち上げるということは、サイトを非公開にできないということではありません。サイトを立ち上げた後、「参加サイト」 → 「管理」「設定」でそのサイトを「非公開」に設定できます。

まだ問題が解決していませんか ?

サポートに連絡してください。